やまさんの為替blog

このブログは専業トレーダーの私が、バイナリーオプションやFXについて色々と発信していこうと思います。

大学生が1年間でサラリーマンの年収以上を稼いだ3つの方法

 

 

大学生が1年でサラリーマンの年収以上を稼いだ3つの方法

 

皆さんこんにちは。今日は大学生3年生の私が、1年間でサラリーマンの年収以上を稼いだ方法をお教えします。

 

f:id:binarywin18:20200108172709j:plain

 

↑現在の口座残高はこれくらいです。今ではサラリーマンの生涯収入は稼いでいると思います。

 

まずこの記事を読んでいる画面の向こうの方々は、学生の方が結構いると思います。

学生の皆さんは現在バイトをしていると思いますが、私はバイトが大嫌いでした。

 

どれだけ頑張っても、貰える給料は周りと一緒。

 

これ、意味わからないでしょ????

 

 

バイトを頑張らなくてもいい→バイトにやりがいを見出せない→バイトつまらない

 

 

こんな感じの負の連鎖が生まれていたので、とてもバイトは苦痛でした。

 

そこで私は、自分が力を入れれば入れる程、収益を上げられるものを探しました。

この記事を読んでいただいている方は、少なからずそういった方がいると思います。

 

 

そして見つけた3つの方法を今から発表します!

 

 

1.FX(外国為替証拠金取引

これは有名な副業ですよね。まず私はここから始めました。手あたり次第ネットを読み漁り、ツイッターで有名な人のツイートを読み漁り、数万円の利益を上げることができました。

 

しかし、元手が少ない為、中々大金を稼ぐことが出来ず、バイトをやめるには物足りないと感じ、もっと元手が少なくても稼げるものを探しました。

 

 

2.バイナリーオプション

そこで出会ったのが「バイナリーオプション」です。

これは元手が少なくても稼ぐことのできる、とても優秀なコンテンツでした。これで私は元手3万から400万ほど稼ぐことが出来ました。

 

 

3.仮想通貨

これは現在はやっていませんが、空前の大ブームが来た少し前に、たまたまいくらか買っていまして、それが当たって100万円ほど稼ぐことが出来ました。

 

ただこれは完全に運ですね(笑)宝くじに当たったと割り切って、それ以降触れていません。なぜ触れないのか、という理由に関してはまた別の記事で説明します。

 

 

 

以上が大学生でサラリーマンの年収以上を稼ぐ方法でした。

 

大学生という一番時間がある時期に、時給1000円程度のバイトで貴重な時間を消費するだけでなく

 

自分のスキルで時給5000円、1万円にしてみませんか?

そうすれば遊びに使える時間も増えますし、その遊びに使えるお金も増え、最高の大学生時代を過ごせます。

 

 

もし詳しい稼ぐ方法に興味があって、私の話を聴いてみたいという方は

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/binarywin18

 

↑こちらのリンクで私が稼いだ方法を載せていますので、良ければ目を通してみてください。

あなたの人生を変えるヒントがあるかもしれません。