やまさんの為替blog

このブログは専業トレーダーの私が、バイナリーオプションやFXについて色々と発信していこうと思います。

年収3000万超えのFX専業トレーダーが仮想通貨をやらない理由

FX専業トレーダーが仮想通貨をやらない理由

 

今回は、FX専業トレーダーの私が、なぜ仮想通貨をやらないのか、という点についてお話させて頂きます。

 

これはあくまでも個人の意見ですので、意見や反論は受け付けません(笑)

 

別に仮想通貨をやることに対して、反対したい訳ではないので、そこら辺を踏まえた上で本記事を読み進めて下さい。

 

 

では本題に入りたいと思います。

 

やらない理由としては主に3つあります。

 

 

1.税率が高い

これは一番にして最大のやらない理由です。正直これだけでやらないと決めているトレーダー仲間も多いです。

 

仮想通貨で稼いだ収益は「雑所得」扱いになります。

 

雑所得とは、20万円までは非課税なのですが、20万円以上稼ぐと稼いだ額によって税率が変動します。

 

だいたい900万円ほどでしたらそこまで害はありませんが、仮想通貨のボラリティを考えると、どなたでも900万円の壁は容易に突破出来ます。

 

ここからが厄介で、雑所得は4000万円まで税率が変動します。

なんと4000万円になると、税率が「45%」になってしまうんです。

 

今現在私の年間収入はざっと3000万円ほどですが、全て国内のFX業者を使っているので、どれだけ稼いでも税率は「20%」程になります。

 

 

なので仮想通貨は、稼げば稼ぐほど税金が高くなり、最終的には収益の半分が税金となってしまいます。

 

凄く努力して頑張ったのに、その頑張りが半分になるのを想像してみてください。

 

残酷すぎて想像もしたくありません、、、、(笑)

 

 

 

2.ボラリティが大きい

 

ボラリティとは、値動きのことです。仮想通貨はテクニカル以外で大きく動くことが多いと個人的に思います。

 

ファンダメンタルなど国際情勢の要素が大きく、良く分かんないのに値動きが激しいといったことが目立ちます。

 

そのぶん稼ぎやすいので、大きく一発当てたい方にはお勧めですが、私みたいな小心者には心臓に悪く、長く続く気がしません。

 

 

投資で勝つには色々な要素が必要ですが、メンタルは投資で勝つ上で大きな要素だと思っています。

詳しいことは別記事で説明しますが、メンタルに悪い仮想通貨は、個人的には触れることが出来ません。

 

⇓メンタルについて説明しました、ご覧ください。

 

www.yamasan-blog.com

 

 

 

3.業者が安定していない

 

これは完全に主観ですが、仮想通貨の業者は安定していないように感じます。

 

調べればすぐ出てくると思いますが、業者がある日突然倒産し、稼いだお金が水の泡になってしまう、そういった事例が目立ちます。

 

せっかく頑張って稼ぎ、いざ出金したいとなったとき「出金できない!!!」なんてことになったら、せっかくの頑張りが台無しですよね。

 

今は色々と整備されていて、特にこれといって不祥事らしきものは聞きませんが、先入観で動く人間としては、中々リスキーに感じてしまいます。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。以上の3つの理由から私は仮想通貨をやっていません。

 

ただ何度も言うようですが、決して仮想通貨を否定しているわけではなく、あくまでも「私は○○の理由でやっていないよ」という紹介ですので、やりたければやってください、というスタンスです。

 

一方で、仮想通貨をやるか悩んでいる方は、値動きがあり、一発で大きく稼げるというメリットだけでなく、私が挙げたデメリットも考慮しつつやるか決めて頂けたらと思います。

 

 

もし仮想通貨ではなく、私がメインでやっているFX、バイナリーオプションで勝ちたい、サラリーマンを辞めて専業トレーダーになり、悠々自適と生活したい、という方は

 

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/binarywin18

 

こちらのリンクで詳しいことが記載されていますので、よろしければご覧ください。

一緒にトレードしませんか?お待ちしています。